ゲストを追加することで訪問者からの予約手続き時に世代、性別など任意の方法で予約人数を受け付けることができます。

  • 宿泊向け予約では「大人」と「子供」のゲストを追加することで世代ごとの受付が行なえます。
  • カルチャー施設や体験施設など「24時間以内に完了する予約」でゲストごとにサービスの料金が異なる場合などに活用する事ができます。
  • 「24時間以内に完了する予約」で一度の申込みで複数名の予約枠を押させる必要がある場合にもゲストを使うことで可能になります。

名前
「参加人数」「大人」など任意の名前を入力してください。

必須
「はい」を選んだ場合はゲストの人数を必ず選択する必要があります。

説明 ※2
ゲストに何らかの説明を表示する必要がある場合に、この項目を利用してください。

リンクターゲット ※1
ゲストを大人用として作成する場合は「大人」を子供用で作成する場合は「子供」を選んでください。

サービス内の標準料金から料金6の中から1つを選択 ※2
ゲストごとにサービスの料金が異なる場合にご利用ください。

定員にゲストの人数を含める ※2
「含まれる」を選択した場合は、選択したゲストの合計人数が予約スケジュールの定員にカウントされます。

訪問者の数を選択したサービスの費用に反映させる ※2
「有効」を選択した場合は選択したゲストの合計人数がサービスの料金に反映されます。
仮に1,000円のサービスに3名のゲストが予約する場合はサービスの合計金額が3,000円となります。

訪問者の数を追加費用に反映させる ※2
「有効」を選択した場合は選択したゲストの合計人数が追加料金に反映されます。

オプション
オプションの中にはゲストの選択項目を追加していきます。
仮に「大人」のゲストに1名から4名までの選択項目を作る場合は下記のように追加していきます。

人数タイトル
11名
22名
33名
44名
  • ※1は「宿泊施設向け」の予約カレンダーのゲスト内に表示されます。
  • ※2は「24時間以内に完了する予約 (ヘアサロン、スクール、ツアーなど)」の予約カレンダーのゲスト内に表示されます。