予約カレンダーの作成

ダッシュボードのサイドメニューにある”Booking Pacage”内の”カレンダー設定”をクリックしてください。

プラグインのインストールに成功すると2つの予約カレンダーがすでに作成されていまがスタートガイドでは新しいカレンダーを追加します。
“カレンダー設定”内にある”新規カレンダーを追加”をクリックしてください。

カレンダー追加時に表示される作成ページ

予約のタイプ
サロンやカルチャー施設など当日に予約が完結する場合は”24時間以内に完了する予約 (エアサロン、スクール、ツアーなど)“を選択してください。それ以外のホテルなどの宿泊施設は”宿泊施設 (ホテルやキャンプ場向け)”を選択してください。

カレンダーのステータス
カレンダーを非公開にする“を選択すると固定ページなどにショートコードを挿入していても予約カレンダーは表示されません。

サービス機能を有効化
ヘアサロンなどに予約するユーザーに対して”カット”や”カット&パーマ”などのサービスを選ばす必要がある場合は”有効”を選んで”サービス名”を入力してください。
参考ページ: サービスの追加と編集

予約スケジュールの公開日数
曜日ごとに予約スケジュールの設定を行なっている場合は”予約スケジュールの公開日数”で指定した日数の範囲内でスケジュールが随時公開され続けます。
参考ページ: 予約スケジュールの作成

今日から利用できない日数
ユーザーに対して当日予約を受け付けない場合は値を”1″としてください。現在の日より3日先の予約を受け付けない場合は値を”3″としてください。
ここで指定した値はユーザーからのフロントページで公開している予約カレンダーのみが制限の対象となります。

カレンダー作成ページに必要な情報の入力が完了したら”保存”ボタンをクリックして予約カレンダーの作成を完了してください。
“カレンダー設定”ページに今回追加したカレンダーが表示されています。

次は予約スケジュールの作成に進んでください。