税金と追加料金

税金と追加料金は現在のところ宿泊施設やホテル予約のみに対応しています。

ダッシュボードのサイドメニューにあるBooking Package内の”カレンダー設定”をクリックして、表示されたカレンダーの一覧からサービスを設定したいカレンダーをクリックして表示されたページの上部にある”税金 | 追加料金”のタブがクリックすると右のようなページが表示されます。

登録済みの税金と追加料金

税金と追加料金は宿泊費とゲストごとの追加料金の合計値に対して一定の税金を課したり、追加費用を請求する事ができます。
税金関連では消費税と宿泊税を追加料金では清掃料を想定した説明になります。

名前
消費税や清掃料など任意の名前を入力します。

状態
有効にチェックが入っている場合のは機能します。

タイプ
消費税や宿泊税などの場合は”税金”を清掃料などの場合は”追加料金”を選ぶと良いでしょう。

税金
タイプで”税金”を選んだ場合に限り、”税抜き価格”または”税込み価格”を選ぶ事ができます。タイプで”追加料金”を選んだ場合は強制的に”税込み価格”になります。

計算方法
消費税など金額の合計値から税金の割合を算出する場合は”乗算”を選んでください。清掃料金など合計値に追加して請求する必要がある場合は”加算”を選ぶと良いでしょう。

税金または追加料金の対象
消費税や清掃料などの場合は”部屋ごと”を、宿泊税などの場合は”ゲストごと”を選ぶと良いでしょう。

税金または追加料金の範囲
消費税や宿泊税の場合は”日ごと”を清掃料などの場合は”一回の予約ごと”を選ぶと良いでしょう。


計算方法で”乗算”を選んでいる場合は値に10を入力すると10%ととして扱われ、”加算”を選んでいる場合は値に9800と入力した場合は¥9,800または$98.00として扱われます。

税金と追加料金の登録ページ